マンションの最上階と1階どっちがいいの?

2022年05月07日

マンション

皆さんこんにちは(*^_^*)

 

鹿児島市真砂本町にある不動産屋さん《睦和商事》です(。・ω・)ノ゙

 

マンション選びで一番悩むといっても過言ではない階数について

 

お話ししていきたいと思います。

 

結局のところ最上階と1階どっちがいいの??」

 

を考えてみたいと思います。

1階と最上階のメリット編

1階と最上階どっちにもいい所はたくさんあるのでどんなメリットがあるのか考えていきましょう

 

【1階】

<メリット>

・引越しが楽にできる

・専用庭がある場合がある

・災害時に逃げやすい

・特に小さいお子様がいらっしゃる家庭は、階下を気にせず

 生活できる

・たくさん買い物をしてきて荷物が重い時に楽に部屋に運べる

・ごみ捨てが楽!ゴミ袋を持ってエレベーターに乗る必要がない

 

対する

 

【最上階】

<メリット>
・上階からの音がしない

・階段などの音も気にならない

・見晴らしがいい

・夜間の自動車や人の会話が聞こえにくい

・虫とかがあがってきにくい

・防犯面で安心できる

 

こうメリットを挙げたらやはりどっちらともいいことが多いですね

 

しかし意外にもデメリットも沢山あります・・・

1階と最上階のデメリット編

【1階】

<デメリット>
・防犯面が心配

 (1階でも防犯対策をしっかりしているマンションも多くあります)

・上階からの音が気になる(1階以外でも可能性あり)

・蚊などの発生率が高いかもしれません。

・階段付近の場合は階段を歩く人の足音が気になる

・夜間の自動車や人の会話が聞こえやすい                     

・駐車場がお部屋に面している場合、排ガスが室内に入ってくる可能性があります

・洗濯物が見られてしまう場合もあるかも

 

【最上階】

<デメリット>                                 

・暑い夏の日には、外気の影響を一番うける

 (屋上からの熱で冷暖房がききにくい)

・災害時に逃げ遅れやすい

・停電とかになるとエレベーターの停止等で階段で上り下りしないといけなくなる。

・階下から音の問題で苦情が来る可能性がある

・雨漏りやオーバーフローの被害がある可能性がある

・地震とか台風で揺れやすいため、被害が一番大きい可能性も・・・
 

よく見てみると、

 

1階メリットは最上階のデメリットで、

 

最上階のメリットは1階デメリットとなることが多い!

 

どっちを選ぶのが正解か分からなくなります

マンション選びは難しいですが大丈夫です!

結局はどっちを選べば正解なのかその答えは、お客様次第です!

 

と人任せなことを言ってしまいましたが、

 

お客様のライフスタイルに合わせてマンションを選べば失敗しません!

 

先ほど紹介したメリットとデメリットですが、

 

全部のマンションが絶対にそうとは限りません。

 

例えば、

 

地震が怖いので最上階はやめると諦めるのではなく、地震に強いマンションも

 

たくさんありますし、防犯のしっかりとした1階部屋もたくさんあります!

 

今回挙げたデメリットはマンションの性能や立地などでカバーできるものがたくさんあります!

 

実際に足を運んで探してみるのがベストです!

大事な不動産のお取引で失敗や後悔することが無いようにサポートします!

睦和商事の発信情報をご覧になっていただいた方々が、大事な不動産のお取引で

 

失敗や後悔することが無いように、ご利用いただいけたらうれしいです!
 

また、当社は、「不動産を仲介するのではなくお客様の生活を創造する」をモットーに

 

不動産の任意売却の際は、お客様に寄り添いお客様の様々なご希望に丁寧に一生懸命

 

お応えするよう宅地建物取引士及び公認不動産コンサルティングマスターの資格を持った

 

経験豊富な社員が実家の売却を多数携わりお客様より好評を得ております。

 

今後の様々なご相談内容によっては、弁護士・司法書士・土地家屋調査士等の専門家と

 

タッグを組んでこじれた糸を一つずつ解く様に解決に導いております。

 

これからも「不動産」を通してお客様の人生の一コマに参加させて頂けるような会社で

 

ありたいと思います。

 

どうぞ不動産に関する相談事は何でもご相談ください。

 

睦和商事

 

ブログ:川畑卓也