住宅ローン返済中でも家は売却できますか?

2021年03月15日

悩む

皆さんこんにちは(*^_^*)

 

鹿児島市真砂本町にある不動産屋さん《睦和商事》です(。・ω・)ノ゙

 

先日、物件をご案内していた時、住み替えをご検討中のお客様から

 

「住宅ローン返済中でも家は売却できますか?」

 

と​ご質問を頂きました。

 

今日は、住宅ローンを支払中でも売却できるか考えてみましょう。

安心してください!住宅ローン返済中でも家は売却できます!ただし・・・

十人十色の諸事情で、家の売却を検討するときに、住宅ローン返済中では売れない

 

と思っている人は少なくないと思います。

 

結論から言いますと、住宅ローン返済中の家でも売却は可能です。

 

ただし、売却を可能にするためのクリアしなければならない条件があります。

 

 

クリアする条件:抵当権の抹消が可能かどうか

土地や建物に設定されている「抵当権」を抹消すること可能であれば、住宅ローンの返済中でも家は売却できます。

 

抵当権とは、簡単に言うと不動産を「担保」に取ることです。

 

住宅ローンを借りている人が返済できなくなったときに、金融機関が抵当権を設定している家を売却し、

 

住宅ローンを回収することができる権利のことです。

 

住宅ローンを借りるときは金融機関が必ず抵当権を設定します。

 

この抵当権を抹消するためには、まず住宅ローンを完済しなければなりません。

 

逆に、住宅ローンの完済ができなければ抵当権の抹消もできないので家を売ることもできないのです。

 

つまり、

 

返済中の住宅ローンを完済できるかどうかで、

               家を売ることができるかどうかが決まるのです

住宅ローン返済中の家を売るための確認事項

住宅ローン返済中の家を売るための確認事項は、

 

1.住宅ローンの残債を確認する

2.売却可能価格を調べる

3.売却可能価格で住宅ローンが完済できるかを確認する

 

それでは、それぞれみていきましょう

1.住宅ローンの残債を確認する

最初の確認事項は、住宅ローンの残債です。

 

住宅ローンの残債は、金融機関から送られてくる年末調整用の残高証明書で確認ができます。

 

もし、手元にない場合は、金融機関で残高証明書を発行してもらい確認することもできます。

 

今では、インターネットでも確認ができる場合もありますので、必ずチェックしてください。

2.売却可能価格を調べる

次の確認事項は、売却可能価格を調べます

 

これは、売却可能価格で住宅ローンが完済できるかを確認するためです。

 

売却可能価格は、不動産会社の価格査定で把握することができます。

 

査定価格が相場よりも安すぎて損をしたり、逆に高すぎると売れずに計画自体が

 

成り立たなくなるからです。

 

適正な売却可能価格を知るためにも、地元の安心な不動産会社に依頼することをお勧めします。

無料価格査定はこちらからどうぞ

3.売却可能価格で完済できるかを確認する

売却可能価格が把握できたら、住宅ローンの残債と比較します。

 

住宅ローンの残債が売却可能価格よりも低い「アンダーローン」であれば、

 

家を売却することで完済ができ、抵当権の抹消もできるので問題はありません。

 

一方、住宅ローンの残債が売却可能価格よりも高い「オーバーローン」では、

 

家を売却しても完済することができず、不足金額を補填しなければ抵当権を抹消することができません。

 

「オーバーローン」でも不足金額を補填できれば売却できますが、

 

補填ができず抵当権を抹消​できなければ家を売却することもできないとなる訳です。

まとめ

住宅ローン返済中の家であっても、抵当権の抹消ができれば売却できます。

 

そのための第一歩が、住宅ローンの残債確認です。

 

続いて売却可能価格を把握するための価格査定です。

 

そして、残債と売却可能価格との比較で、

 

「アンダーローン」になるのか「オーバーローン」になるのかを確認します。

 

「アンダーローン」の場合は、売却活動に進み、

 

「オーバーローン」の場合は、預貯金からの補填を検討し、難しいようであれば、

 

住み替えローンなどの方法を検討するようにしてください。

不動産売却の全てを睦和商事にお任せ下さい!!

睦和商事に何でも相談ください♪

 

当社は、「不動産を仲介するのではなくお客様の生活を創造する」をモットーに

 

不動産購入の際は、お客様に寄り添いお客様の様々なご希望に丁寧に一生懸命

 

お応えするよう宅地建物取引士及び公認不動産コンサルティングマスターの資格を持った

 

経験豊富な社員が携わります。

 

今後の生活など様々なご相談内容によっては、弁護士・司法書士・土地家屋調査士等の専門家と

 

タッグを組んでこじれた糸を一つずつ解く様に解決に導いております。

 

これからも「不動産」を通してお客様の人生の一コマに参加させて頂けるような会社で

 

ありたいと思います。

 

どうぞ不動産に関する相談事は何でも「睦和商事」に相談ください。

 

睦和商事